読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てられなくても大丈夫! 手に取るだけのお片づけ

お片づけ と 心理学 でつくる、あったかいおうち。

捨てるお片づけがイヤだったら、捨てる前にこれやってみて。大事なものを、数えてみるの。

捨てれば、片付く。

確かにそう。

 

 

だけど。

 

要らないもの、

全部捨てたら、幸せになれるの?

 

 

私はね、

そうは、思わないの。

 

 

 

手放すことって、

今までのことを完了して、次に進むってことだから。

 

すっごい、素敵です。

私も、大好き!

 

 

 

だけど、

ココロが納得してないのに、

無理して、なんでもかんでも、捨てなくてもいいの。

 

 

捨てるお片づけに、疲れたら。

捨てるお片づけに、挫折したら。

ど〜しても、捨てられない!なら。

 

 

試しに、あなたの大切なモノ。

ちょっと、紙に書き出してみて。

 

 

ほら、手帳の端っこでも。

ルーズリーフでもいい。

 

雑誌の隅っこの、空欄でもいいの。

 

 

 

 

 

私も一緒に、やってみるね!

 

 

 

 

 

・旦那

・アルトサックス

・自然派レストラングレイトとマスター

・noye'sのソファ

・unicoのイスとダイニングテーブル

無印良品のスタッキングシェルフ

・白いアンティーク調のチェスト

・DEAN & DELUCAのチャリティ赤トートバック

・エアープランツ

f:id:nozaki1219:20160809194721j:plain

macbook

牧場物語 3つの里の大切な友達

3DS

・紺色のワンピース

ファイアーエムブレム if

・鉄のフライパン×2

ルクルーゼのお鍋

・ストウブ

BOSEのスピーカー

suica

・ライフペイジズ

デロンギコンベクションオーブン

・シュロほうき

・土鍋

・桐の米びつ

 

 

私はね、

ここまで書いて、

余白がなくなっちゃった。

 

 

あなたは、どうでした?

 

 

私はね、自分でも、

びっくりしちゃった。

 

 

大切なモノ、

もう、すでに。

 

こ〜んなに、持ってたんだ。

って。

 

それなのに。

 

いつだって。

 

 

もっと、欲しいとか。

これ、要らないとか。

 

そんなことばっかり、考えてた。

 

それもいい。

 

それもいいけど。

 

 

こんなに、

た〜っくさんの、

大切なものがあるって。

 

 

 

 

まず、

そこに気づけたら。

 

 

「なんで、こんなモノ持ってたんだろう。」

って、そのモノを持ってたことを後悔しながら、捨てるのか。

 

 

「私には、こんなにた〜っくさんの愛するモノがあるから、

これ以上はもう、必要ないな。」

って、手放すのか。

 

 

それって、実は、全然違うの。

 

 

シアワセになるお片づけがしたいなら、

断然、後者。

 

 

 

あなたにとって、大切なモノ、

書き出してみて。

 

 

そしたら。

是非、手にとって。ナデナデして。

つくしんであげて。

 

 

そうしてるとね。

 

自然とお部屋って、

変わるから。

 

 

グンッッと、居心地良くなるから。

 

 

お試しあれ!

 

 

 

☆ メルマガ、書いてます。

【無料】のざきまゆ♪公式メールマガジン『まいにち水族館。』

 

 

1ミリずつ、自分らしく生きよ♪

 

 

のざきまゆ