捨てられなくても大丈夫! 手に取るだけのお片づけ

お片づけ と 心理学 でつくる、あったかいおうち。

年末の大掃除は、最初が肝心!? 汚部屋出身の整理収納アドバイザーが伝える、お片づけのコツ

年末といえば、お片づけ。

 

12月も20日を過ぎると、私の中の、日本人のDNAが、「お正月は、すっきり迎えたいっ!!!」「そろそろ、大掃除だね〜」と自己主張を始めてます。

 

f:id:nozaki1219:20160823080549j:plain

 

数年前。私が、まだ、片づけられない女だった頃。

 

年末の大掃除をしたい!って気持ちは確かにあるんだけど、いざ、部屋の真ん中に立つと、「え〜っと、、、どっから手をつけようかな?」って、ひるんでしまうことがしばしばありました。

 

 

「どこから手をつけたらいいか、分からない・・・!!」(心の声)

 

確かに、片付けたいのに。

確かに、スッキリさせたいのに。

 

 

何からやったらいいのか、わからない。

 

 

片付けたいけど、手がつけられない(;;)

だけど、放っておいたらおいたで、心のどこかで、あ〜片付けなきゃ・・・ってずしーんと、重たくなってる。

 

 

「やんなきゃ! だけど、何からやればいいの?」

「今日こそ! でも、どうすればいいの?」

「今度でいっか・・・」

 

そして、今年もまた、明けていくのであった・・・

大掃除よさようなら、また来年会おう。。。

 

 

 

ってのもいいけど。笑

 

2年前に、整理収納アドバイザー1級に無事合格し、私も進化しました^^

今思えば、大掃除を上手く生かせるのなんて、めっちゃ簡単。

 

大事なのは、最初!!

最初の2秒が肝心!!!

 

最初に、手つけるところさえ、間違えなければ大丈夫。あらかた、うまくいきます。

大掃除がはかどれば、お部屋はう〜んとスッキリするし、もちろんお正月さんだって、喜んでやってきてくれる。(ふくのかみおいでませ〜♪)

 

 

で、その肝心の、「最初」ね。

何をするかっていうとね。

 

 

まず、片付けたいなぁ〜って、思ってるところまで、行く。

 

そしたら、片付けたいなぁ〜って、思ってるモノを、見る。

 

 

 

その中から、「ひとつ」だけ、手に取る。

 

 

 

 

そこ!!!

ここ!!!

 

ここが大事なの。

 

「ひとつ」から、手をつければいいの!!!!

 

 

f:id:nozaki1219:20161220185243j:plain

 

 

「どこから、手をつけていいか、分からない」って時。無意識のうちに、お片づけしたいものを、ひとつの「山(カタマリ)」って、捉えてる。

 

 

その中から、ひとつの「モノ」だけを、手に取ることで。

自然と、カタマリがほぐれる。そんで、ひとつ、ひとつのモノに目が行くようになるの〜。

 

お片づけで良くある、「捨てられない〜!!」っていう悩みは、この、モノを「山(カタマリ)」として見てるのが原因^^

ひとカタマリとして見ると、何とな〜く、全部いるような気がしちゃうんだよね、、、(体験談)

 

 

でも、その中から、ひとつ、手に取ると・・・。今の自分にとって、必要かどうか、自然とわかってくるの。

 

 

例えば、机の上の山から、ひとつ、モノを手に取ってみると。

 

小学校の時使ってた鉛筆って、分かる。

封筒だけ、先になくなっちゃったレターセットって、分かる。

忘年会の余興で、当たった入浴剤って、分かる。

 

 

 

ひとつ、ひとつ、手に取ることで。

目で見て、手で触れることで。

 

 

 

「まだ、こんなものあったんだぁ〜」

「これ、どうしよう・・・?」

「あ、こんど使おう!」

ってなる。

 

山が移動するだけだったり、ぎゅぎゅっとしまいこんだりするだけの、お片づけじゃなくて。

「あけましておめでとうございます(^o^)」って言いたくなっちゃうような、お部屋になるんだよね。自然と・・・

 

 

 

 

 

なるほど〜と思ったら、ぜひ、シェアかブックマーク!をお願いします^^ 喜びます・・・♪

  

 

 

無料メルマガ:気づいたら片付いちゃう!お部屋づくり3Step

http://www.reservestock.jp/subscribe/35790

 

 

12月生募集中:おうちのお片づけサポート

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/8847