読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てられなくても大丈夫! 手に取るだけのお片づけ

お片づけ と 心理学 でつくる、あったかいおうち。

「使わないけど、捨てられないモノ」を、スッキリ収納する裏ワザ(*´-`)

* カンタンに片付く裏ワザ

この記事の続きね〜、、

mayuca.hatenablog.com

 

 

「もう、使わない。」

「けど、とっときた〜〜〜いっ!!」ってモノがある時に。

 

 

スッキリとっておける、

ちょっとしたコツを、ご紹介(*´-`)

 

 

 

 

「使わない」けど、

「とっときたい」モノはね。

 

 

 

◯◯場所を、

避けて収納すれば、大丈夫。

 

 

それだけで、うんと!

暮らしやすい、お部屋になるよ〜。

 

 

◯◯場所にね、置かなければ、

使わないものだって、とっとけるよ♪

 

 

◯◯場所、ね。

 

 

 

◯◯場所、、

 

 

 

 

◯◯、、、場所。。。。

 

 

◯に、当てはまる言葉は、、

 

 

 

 

◯=い

◯=い

 

 

 

【いい】場所でした〜(*´-`)

 

 

 

正直、使わない。。

だけど、捨てるのもな〜、、、ってモノは、

 

 

無理に、捨てなくても大丈夫!

 

【いい】場所さえ、避ければ。捨てられなくたって、スッキリ暮らせるよ〜

 

 

で。

 

 

【いい】場所って、どこなんだ〜??

っていうとね。

 

 

例えば、

・机の上

・腰の高さの台

・使いやすい高さの引き出し(さらにその手前側)etc...

 

普段、とっても、

使いやすいところ。

 

 

 

こういうところには、

日々使うもの(お箸、ハサミetc)を収納するのに、ぴったり。

 

動線がスムーズになって、

暮らしやすい&片付けやすいおうちになるよ♪

 

*これとか、まさに【いい】場所!

mayuca.hatenablog.com

 

 

で、普段使わないモノは。

 

・台所の吊り戸棚(の一番高いところ)

・引き出しの奥深く

・押入れの奥 etc...

 

 

台がないと取れない、高い場所。。

前のものをどかさないと、取れないような奥。。

 

こういう、【いい】場所とは言い難いな〜(o;;

ってところに置いておくと、いい具合に熟成される。笑

 

 

 

 使わないけど、捨てられない、、

そんな時は、【いい】場所以外に、収納しておけば大丈夫(*´-`)

 

 

 

 

まゆ

 

 

 

*シェア、転載、ご自由にどうぞ〜